写真と雨と珈琲と

日々飛ぶように過ぎていく時の速度を緩めるために

高校の同級生

いつも心の底から笑わせてくれる高校の同級生に会ってきました。

彼女とは一年に一度ほどしか会えないけれど、40歳にもなると一年に一度でも毎年会えるというのは頻繁に会っている方に入るのかも知れませんね。

高校生の時は、仲良しだったけど今ほどではありませんでした。

彼女は学年でも一番にキラキラしていて、私にはすこし苦しく感じることもあるくらいでした。
(きっと彼女もこのブログを読んでくれると思うので、衝撃の告白ですねきっと。)

でも時は流れて、お互い喜びも悲しみもたくさん経験して、今では唯一無二の存在です。

気を張らず、頑張らず、見栄を張らず、それでも自分を認めてくれるそんな友達が、彼女です。

ーーー

話は変わりますが、先日FBから自分の誕生日を削除してみました。

そうすると、お誕生日のメッセージの少ないこと。

それでもメッセージをくれる少数の友達が自分の本当の友達なんだと、ハッと目が覚めました。

ーーー

そんな彼女の彼女らしい写真です。
f:id:kae1129:20170105081309j:plain

いつも連れて行ってくれる美味しい中華:九龍